Val鯖の赤猫がへろへろ綴っている日記です。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人のケーキをつまみながら。
前略。
レイズ恭个┐泙靴拭


ついでにパンタロンも履けるようになりました。

レベル上げPT組む以外に毎週毎週のミラテテを白に注ぎ込み、
月曜日の時点で@2,000くらいと2個ほど食べれば届きそうなレベル。
てことで、早速、今週の礼拝堂分と護衛分でれっつとらい!

920と756って何(´Д`)

というか、つい先日悟った教訓はどこ行った、自分。

@130を白一人で稼ぐのは無理ーと迷子のチョコボで走り出す。
切羽詰ってるのでサンド→ウィンダスだなんてバクチは打たず、
大人しくバス→サンドと超安定路線狙いなチキン猫でいいですよもうorz〜

WHM55→56

目論見どおりランペール戦記を頂戴し、56になれました。
でもランペで頂いた経験値が800越えてたのは……
下手なミラテテよりいっぱい貰えるなんて('Д')



その後、保険0だとちと怖いので希望出し。
シ狩忍黒召白(私)でテリガン行きです。

最近はほぼずっとジンジャークッキー(サンタ帽子産)ばかり食べてましたが、
今日のお食事はブッシュオショコラ(*´Д`*)
召喚さんのおやつを横からつまみ食いとも言いますが。

ちなみに効果はHP+8 MP+3%(cp13) INT+2 hMP+4が180分。
ジンジャーはHMP+5の5分なんで、そういう意味でもおいしく頂きました。

狩りの方は……55-56だと慟哭前の洞窟はちと早かったのかもしれませぬ。
カニが堅くて堅くて堅くてもう。
ちょい強めに当たるとひたすらに戦闘時間かかるってのに
シザガだのバブルカーテンだので更に強化されると更にむかむかですよ。

臼視点では、それよりももっとむかついたことが一つ。
……慈悲イレースかました直後にバブルシャワーすんな!

その度に「ぶっ殺す!('Д')」とか思ってたという、
癒し系猫魔道士に隠された物騒な真実。
絶対、回復すぐにできないのわかってて
水振りまいてるような気がしてなりません。


@5,600→@3,300。
忍戦侍赤詩白(私)でボヤーダへ出陣。
ついに白もボヤーダの季節に突入したことが何だか感慨深く。
まだ54なのにボヤったのは、TOPが56だったからなんですけどね。

そして、マンドラとウサギが戯れる高台にてカニや芋の食べ放題。
最初は大人しく、一匹一匹を確実に頂く形だったんですが、
詩人さんが釣りを始めてからは今のを倒す前に次のがいらっしゃい状態でして。
一応ララバイで寝かせてはいるものの、
詩人さんのレベルが低めだったせいかすーぐに起きてこられます。

なのでヒーリング時間もロクに取れないまま戦い続け。
口を開けば「うひー」としか出て来ないぐらい忙しかったんですが、
これはこれでアドレナリンがびしばしな感じで楽しゅうございました。

しばらくして、ライバル多数でモンスター枯れ枯れクポーになり、
【エキサイト】タイムは終了……【残念です。】(´・ω・`)

そこからはペースがちと変わってしまいましたものの、
プロシェルかけたら水エレさんに絡まれてテレポ脱出(ノ∀`)とかしましたものの、
狩りに狩ったり3時間半。
@5,600で始まったはずなのに、@3,300になってました。
もちろん、2,300しか稼げなかったわけではなく、
女帝込みで経験値14,500げと。

WHM54→55

恐るべし。


雪の煙り。
竜モ忍赤赤白(私)でクフタルへ。
ギーブル様が降臨なされておいででしたが、
討伐PTがいらしたのをいいことにアメミ広場で狩ることに。

ふと気づくとのっしのっしと広場を横切るギーブル様が。

ちょwww討伐失敗したんか!ヽ(;´Д`)ノ

釣りに出たリダが絡まれて死んでしまったこともあり、
このままここでは無理ーと判断して、移動移動。

テレポヴァズりまして、ウルガランの入り口付近の虎狙いです。
が、この虎がなかなか強くて強くて。
レベル高いの引いちゃうと、MPきゅうきゅうになりがち。
ならばとウサギに手を出してみましたら、こやつの範囲WSが痛くて痛くてもう。
その回復にまたもやMPがー!

結局もうちょい奥に移動して、コウモリとミミズの住まう洞窟前にキャンプ。
コウモリ基本、枯れたらウサギという形で頂きました。
ここ、コウモリは2匹しかPOPしないんですが、
5分POPなので、ウサギも交えれば5チェ行ってくれるのでよろしい感じ。

それでも「MP切らしました。座ってます(´Д⊂」を何度かやらかしました。
なーんでこんなに足りなくなるんかのう……(´・ω・`)

WHM53→54

ところで、ウルガランウサギの使うWS「雪煙」が麻痺効果ってのはわかりにくいと思います。
煙立ってる→見えにくい?→暗闇効果? と勘違いしまくりでしたorz〜


たった40の。
白としてのレベリングは50になった時が最後だったんですが、
その後ミラテテやENMでこそこそと経験値を貯め、52になっております。

で、LSの黒さん及び忍者さんがレベル上げPTするって話に白でお邪魔させてもらいました。
最大にして最凶の問題は……黒さんのLVが55だったこと。
激しく寄生でごめんなさいヽ(;´Д`)ノ

構成はシ忍忍黒詩白(私)で、クフタルのトカゲを中心に頂くことに。
忍者二人構成に大ダメを期待できるシ・黒が揃っていることもあり、
被弾しにくいのでケアル少なめ、戦闘時間短め。
ストナやイレースが面倒なくらいで気楽……と思ったのは序盤の序盤だけ。

何か釣りスピードがすんごく早くて、戦闘の合間が短くてヒーリング時間を取りにくく。
ならばと戦闘中にじっと座ってようと思ったら、
そういう時を狙ったかのように邪視かましてくれるトカゲの中の人がいる訳ですよ。
ついでに2〜3匹まとめて群れてるトカゲも、
戦闘中に近くに出現してくれるトカゲやカニまで!

終いにはストナ分のMP(40)すらなくなって、「治せなくてごめんなさい」な状況に。
邪視のログ見逃してないのに、そのまま放置する形にしちゃうなんてー。
しかもそれ2回もやった……(ノ∀`)

自分のMPの遣り繰り下手過ぎ、と認識した一戦でした。
レベル低すぎの点も含めて申し訳なかったです。

WHM52→53


ねんがんの50。
49にはなれましたものの保険が100以下と、超上がり立て状態だった白。
礼拝堂と護衛のミラテテを注いで1,600ポイントほど稼ぎ、
一安心しましたらしましたで、ふつふつとこのまま50にしちゃおうかなんて野望が。

そして、セルビナでホーリーを、オズでヤグードの聖水を調達。
「さあ、早く50にしないと金庫マイナス2のままですよ……」
と行った具合に追い込まれたので
仕方ないなあ(棒読み)とか口走りつつレベル上げ行ってきました。

構成は49-51のモモ忍赤赤白(私)。
墓の、???から落ちてすぐのコウモリも行けるらしいとの話が出たんで、
じゃあやってみようーということに。
狩場まで飛空挺で移動なんて、カザム以来なかったかもしれない。

墓の中で軽く迷子になったりしつつも何とか狩場に到着。
が、現地はフェロー上げな人がいたり、奥からコウモリトレインが連行されたりで、
獲物のコウモリを釣れない状況が長く続いてしまいましたが、
トレインが引いたところを見計らって何とか釣りに成功。

で、戦ってみたらみたで大苦戦。
まず攻撃が当たらないし、当たっても削れない。
忍者さんも素で回避できなくて張り替えが辛いらしく、
かなり被弾してたように思います。

後衛陣のMP空っぽになりかけつつもようやく撃破し、
入った経験値は女帝の指輪効果付で300点。
私が一人だけレベル低いってのに300点。

コウモリ待ち中に食べたミミズさんは戦いやすいし、
経験値もウマーの食べ頃な感じだったのにー。

倒せなくはないんだけど、この調子だと安定して狩れるとはとても言い難いので
西アルテパ流砂洞へ移動。
ここは逆に敵が弱めで、特に52が出てからは経験値2桁代も頻出。
が、途中でライバルPTが帰ったこともあり、乱獲しまくりで美味しゅうございました。

結果、目標の50にレベルアップ&51まで@4,000くらいまで稼ぎ。
白はとりあえず50でストップかなと思ってたけど、
何かこの調子だとがんがん上がるんじゃ……(´∀`)
↑取らぬ狸モード発動中

WHM49→50


蟻・甲虫・蜥蜴。
目標を忘れないうちに、ちまちまと。

てことで、白でレベル上げにごー。
誘われたPT、レベルが47-48だったんですが、唯一の48が私だったりして(ノ∀`)

5人までは順調に揃ったものの、あと一人に難航しちまいましたが、
LSメンから「赤48あるけど出そうか?」だなんてとてもとてもありがたい申し出頂きまして、
「ぜひ!」ってな感じで連行しちまいました。
ありがとうありがとう(´Д⊂

で、モ戦忍黒赤白(私)で西アルテパ流砂洞へ。
早速戦士アンティカを釣って戦闘に入る訳ですが、何だかこやつ……強い。

アンティカってのは全般的に堅くて状態攻撃がいやーんなやつではありますが、
妙に削りが遅い上、弱体が全然入らず。
何とか倒せた時には後衛3人のMPはすっからかんでした。

そして、一匹目でチェーンも繋がってないし、女帝の指輪も使ってないのに
入った経験値は最大値の200。

……さ、最強ひいちゃった?

これはヤバイかもと全員が思ったのか、次以降はアンティカよりレベルも低く、
食べやすいカブトやトカゲが連れてこられました。
こいつらは普通においしかった(*´Д`*)

でも、トカゲさんも決して弱かったわけではなく、
空蝉が切れた一瞬に通常攻撃150ダメ+ブロックヘッド400ダメを叩きこんで、
忍者さんを瞬殺しやがりました。

恐るべし。
そして自分、回復・フラッシュがんばれ。

WHM48→49


40代の後半って。
今日は白でレベル上げー。
てな訳で、忍戦侍黒赤白(私)でクロ巣のランブル芋狩りへ。

今回もキャンプ地に着く直前にカブトに絡まれて犠牲者が数人出てしまいました。
タイミングよく振り返るカブト野郎めー(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
全滅には至らなかったものの、犠牲者が倒れた場所にはわらわらと芋虫がたかり状態。
しばらくしたらどいてくれてレイズできたからよかったものの(´・ω・`)

その後は、ライバルPTが来たりとかもありましたが、
いい感じの勢いでがすがすと倒しまくり。
PTメンバー全員がレベルアップ、私とリダは2回も上がってにんまり。



この辺りのレベル帯、今まで赤黒詩白で通過してる訳ですが。

赤の時はリフレ回しに苦労しつつもディスペルひゃっほいしてました。
黒の時はブリザド2覚えたりで精霊ひゃっほいしてました。
詩の時は……駆け分けに苦心してたようです。

では白な今はというと、大いに楽させて頂いてるような。

今回しばらくぶりの赤入りPTだったこともあり、まずリフレのお陰でMPもりもり。
弱体も白さん黒さん忍者さんがやってくれるので、
序盤のHP満タン状態だと特にやることが(ry

なので、ヘイスト回しやバウォタラとかしておりました。
――そして、フラッシュの存在自体をすっかり忘れていた私は多分、間違いなく臼。

WHM46→48


週末漂白。
忍ナ狩黒黒白(私)で流砂洞へ。

40代ってのはサポ上げ者がいなくなる分、全体的に人手不足でして。
そのため、今回のPTも45-48とちょっとレベル幅広めとなっておりました。

東アルテパH-10から入ったところでカブト及び蟻狩り。
最初、別PTが既に入り口側に陣取ってらしたので、
我々はちょいと奥にてやることに。

こんなところでもできるんだなーと感心していたら、
徐にキャンプ地のど真ん中に蟻さん登場。
……使われないところには使われないだけの理由があるんですよね。

しばらくしたら入り口が空いたので、そっちでやっておりましたら何とNMPOP。
Sagittarius X-XIII、ロクスリーボウを落とすNMさんです。
むかーし赤でPTした時に倒したこともございます。
なので、やばかったらエリチェンでーと突撃。
さすがNMだけあって妙にHP多くて、かなりきつくはありましたが、
最後、狩人さんのイーグルが決まってNM撃破ヽ(`Д´)ノ

ドロップは鉄鉱×2、アンティカのボロ……orz〜
お小遣い&経験値ウマーということにしておく。

WHM45→46


呪いの巣。
PTしまくりの反動でソロ活動してたらまた野良でレベル上げな気分になりまして。
(てことは、いずれまたソロに戻るのか……)

なのでここ数日、白44で希望なぞ出してみましたが、
まあ一言で婉曲に申しまして「ご縁が(ry」
……だからナ上げとかしてたんですねorz〜

まあそれはそうとして、今日はモナ暗黒黒白(私)で出撃することと相成りました。
暗黒さん及び黒さん二人とも、英語圏の方でございます。

狩場はクロ巣の隠し部屋。
んが、慣れてない人もいたりで移動するまでに4回ほど死者が(´Д⊂

ついでにレイズ詠唱しようとしても何故かかからない不具合が発生。
何でかはよくわかんないのですが、ちゃんとその人はタゲれるのに魔法がかけられない。
(詠唱ログ・エモすらも出ない)
他の人には魔法かけられるのに、です。
いったんログアウトししたらできるようにはなりましたが……

ちなみにPTメンにも、ある人にだけ魔法かけられないという似たような症状が出ておりました。
(これもログアウト後に治った)
なんなんだ、いったい。
巣の呪いかなんかか。

狩り本戦も、黒さんたちが序盤からウォタガ2を撃ちこむ超アタッカーぶりだったため、
黒さん及びケアルに追われたナイトさん、わしのMPがあっと言う間に枯渇。
つよ芋虫を交えてよーやくチェーンが繋がるといった状況だったんで
あんまり連戦はできず、
しかも早々に黒さん片方が寝落ち? か、反応なくなったので解散に。

でも、ひっそりとレベル上がりました。

WHM44→45

ついにフラッシュ覚えたー('∇')


臼とコカトリス。
白でふらりとレベル上げ。

42-43 シ竜忍赤黒白(私)

という構成で、西アルテパのカブト山へ。
が、程なくして44が出た途端、一部カブトさんが2桁しかくれなくなったので、
オンゾゾに移動してコカ狩りに。
で、移動先にもライバルは居らず、コカ狩りまくりで経験値ウマーを堪能。

だったのですが。

途端に忙しくなって大変あわあわ状態だった臼がここにorz〜

えーとですね、カブト狩りって臼視点だとかなり気楽なんですよ。
今回は忍盾で黒赤揃いだったので、忍者さんへのヘイスト欠かさないようにしつつ、
ディア2入れて、リジェネも入れつつケアルケアル。
後は回避率Downの「高周波フィール」ド、攻撃力Downの「スポイル」をイレースで消すくらい。
(回避率UPの「ライノガード」も嫌攻撃だが、白だと対処のしようがないので除外)

が、これがコカ狩りとなりますと、
範囲静寂の「サウンドバキューム」及び石化攻撃の「邪視」が来てくれやがります。
どちらも下手したら空蝉張り替えできずに盾死亡→PT総崩れの恐れが大いにある代物です。
しかも石化は白の私しか治せないので責任重大です。
PT会話しようとしてログ見逃したーなんてなったら大変なのです。

ついで言うと、コカはダブルアタックがあるとかで
一気にHPが削られることも多いので、更に危険度アップで……

狩り終了後は、中の人はぷれっしゃあ疲れでちょっと倒れてたりしました(ノ∀`)

WHM42→44

長々やった分、全員2レベル上がる(確か)な結果に。
持ちこんだリジェネ2が食べれたのが嬉しいです。
リジェネラバーなので、特に。

次はフラッシュだ!('∇')