Val鯖の赤猫がへろへろ綴っている日記です。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

メイジャンの試練・片手剣編2。

ネットで見かけた話によりますと、
青魔は回避+片手剣二刀流等で回避上げて
アビセアで雷ダメ+系アートマつけまくれば
チャージドホイスカーで乱獲ひゃっほーとやらができるんだとか。

正直、どんなんだかいまいち想像がつかないんだけど
乱獲とか無双とかそういう単語だけでも何か心躍るんで、
とりあえず回避+片手剣を2本作ってみることにしやした。

■No.164 全天候時にリーチ族50匹討伐
先の相方氏の被物理-片手剣作成時のリーチ狩りに便乗。
ちょいと足りなかった分は過去パシュハウで補完。
でもあそこ、意外となかなか天候つかないのな(´Д`)

あ、75なりたての青でアトルガンのリーチを殴りに出かけたこともありましたが
瞬殺でした(自分が)

■No.165 光系天候時に頭足族50匹討伐
光系天候になり得る、頭足族、すなわちタコのいる場所って
オンゾゾか海蛇しかないようで。

後者は海蛇に辿り着くまででも結構遠いってのに
入ってから実際のタコ狩場までの距離を思うと無理無理と
大人しくオンゾゾで風待ち。
タコは練習が混じるんで天候変わるまではその整地を
メイルシュトルムのラーニングを兼ねてげしげしと。

■ラーニングできた魔法
メイルシュトルム

■No.172 風曜日or風天候時に種族指定なし50匹討伐
二本同時作成でしたので、一本目は二本目のタコと
二本目は一本目の次の試練ついでに消化。

■No.173 風曜日or風天候時にヴァーミン類75匹討伐
風季節なアトルガンで蜘蛛や蜂? とも思いましたが
アトルガンは季節を外すと全く風吹かないし
似たような試練のライバルが多くて、
基本離席がちでこっそりそろりな人なんでPT入れないし。

そこで思い出したのが
「ヴァーミン退治でらくちんなのはチゴー
※但し、青入りPTに限る」という以前聞いたお話。
これ聞いた時は青なんて全然育てる気も予定もなかったですが
今はまだ途中だけれどもそこそこ(レベルだけは)育った青がいる!
片手剣の試練だから青で出動で全然おk!

てことで、青的チゴー狩りをやってみました。
場所は通年風吹きまくりの過去グロウベルグ。
以前両手棍とかで樹人倒しまくった時と同じ広場の
くさむらの陰にこそっとしっかりいるチゴーを見つけては青魔法連打。
要らない時は絡まれまくって苦労するのに
いざ探すとなかなか見つからないという(;´ρ`)

この頃はまだあんまりラーニングが進んでなかったこともあり
いわゆる有用な魔法が少なくて、結構必死で戦ってました。
それでもクリティカルで死なれてノルマ減らないっつー事態がないだけ
かなりさくさくと片付いたとは思います。

しかし、いつの間にやら追加されていたチゴーNMに見事に絡まれ
何もできずにとっとと倒されたことも
短剣手伝ってた時のワジャームチゴーNMといい
本当にチゴーのNMは天敵です(´Д⊂

■No.174 風曜日or風天候時にバード類100匹討伐
ラーニング目的で過去グロウベルグのヒポと戦っていた時
いつの間にか討伐数が減ってて、そう言えばヒポもバードだっけと気づく。
アトルガン地方に風が吹くのを待ちきれなかったので
(なんか自分がメイジャンやろうとする時はいっつも風吹かない季節なんすよ)
そちらでちみちみと片付けてみました。
この頃にはレベルも90近かったんで倒すのは結構さくさくと。



が、NMのKotan-kor Kamuyには全く手も足も出ず敗退。
こんなところにNM沸くなんて知らなかったから
名前確認しないで、見かけだけで釣っちゃったんですよね(/ω\)

あとはそう言えばトゥーリアも風吹いて鳥いたよね、
と思い出したのでそこでも少々。

’11→’12。

あけましておめでとうございます(遅
今年もよろしくお願いいたします。

先月半ばからいろいろばたばたしてまして、
普通の更新どころか毎年恒例の年末年始まとめすら手を付けられず。

更に、某狩りゲーに手を出してしまったこともあり、
ログインが順調に滞っていたりもしますが
まだ書いてなかった話もそこそこあるので
その辺を隙を見てアップしてこうかなーという感じであります。

昨年前半はどっぷりアビセア漬け。
日々NM狩ったり何だりしてたような気がします。

が、後半になるとあんまりログイン時間が確保できなくなり
それに伴って集団活動も控えざるを得なくなり、
結果的にソロでもできるメイジャンやラーニングばっかりに。
多分今年もそっち寄りになりそうな予感。

まず、昨年の目標と達成状況から。

1.ジョブ・メリポ部門
  白・詩・忍を90に。
  シーフと学者を45に。
  (↑二つについてはレベルキャップ外れたら
   それに応じて目標も上げていくつもり)
  できれば、踊り子辺りをもうちょい上げたい。

この当時はまだ90キャップだったんだなーと思いつつ。
現在、白91、詩90、忍92、シフ50の学者58、
で踊り子50なんで軒並み達成。

2.合成スキル部門
  メイン 鍛冶・彫金・裁縫のどれか60。
  錬金倉庫 師範。

スキルアップ食事が実装されたんで
調理倉庫さんをちみっとやった記憶が微かに。
(つまり↑の目標に関することはry)

3.クエ・ミッション部門
  できれば過去ミッションorクエスト辺りを少々。
  アビセアのジェイドとか貰えるのもやっておきたい。
  とりあえず何個かAF3+1を作ってみたいぞ。

過去ミッションもクエもやってないけど
プロマシアとアトルガンのミッションをちょっぴり。
(でもソロでプロマシアクリアできたのにはびっくり)

アビセアのジェイド関連クエはほぼクリア、
AF3+1どころかAF3+2までコンプしてるジョブが出ようとは(;°д°)
まあ、ここ数か月はろくにアビセア活動やってないですけどね(ノ∀`)

去年の成果一覧詳細は続き以下で。

続きを読む >>
虚ろ前・虚ろ後。

BLU84→88

頭と脚が地味にAF3になりました。

足? まだ型紙一枚も持ってないっすよ(´Д⊂
型紙持ちNMがソウルフレアにジン、吹き飛ばされまくりの魚。
クエはビッグブリッヂだなんて難関すぎる。


アビセア-ラテ、コンシュの85以下魔法は制覇したんで(多分)
残る禁断エリアのタロンギへ。

まず、Weeper族のオーロラルドレープ。
なかなか技を使ってくれず、
ひょっとしてアビセアだと覚えられない? と不安になったりも。
数匹やってもだめだったんでスキル低かったかなあと思いつつ
Gnutさん方面へ。



ちょっと前に後回しにするとか言ってましたが
アビセアならMPにも困らんし、
死んでもロスト痛くないからお試しで。
確かにヘッドバッドに忙しくはありますが、討伐成功。
C.ディスチャージのラーニングも2匹目で完了。

調子に乗ってコースさんのメメントモーリ。
こいつも種族的にもレベル的にもソロはきついと敬遠してましたが
調べてみたら丁度の敵でしたんでごー。



結果、3匹目で習得。
ソウルフレアみたいにサイレスだディスペだと
開戦前が少々忙しいくらいでありました。



最後、オーロラルドレープ取り再挑戦したら
今度は覚えられたんで、
最初ダメだったんはやっぱスキルのせいだったのかもしれん。

■ラーニングできた魔法
C.ディスチャージ・メメントモーリ・オーロラルドレープ


相方氏と行くラーニング二人旅。
アトルガン系は全部片付けた! と思ってたら
ダハク(赤ドラゴン)のボディプレスがまだだったでござるの巻。



アビセア-アットワのはボディプレスを使わないぽいんで、ゼオルム火山のを。
何かあのドラゴンは少人数で倒せるような代物でないと思ってましたが
(多分アサルトの「土筆作戦」でのイメージ)
全然余裕でございました。



それと、過去氷河のルスゾル(セイウチぽいの)からサブゼロスマッシュを。
まず、ルスゾルを見つけるまでが大変で。
(フェ・イン行く途中の海岸近くまで行かないといないとは)
しかも、こいつがなかなか難産で、10匹近くかかっちまいました(´Д⊂

■ラーニングできた魔法
ボディプレス・サブゼロスマッシュ


ここから、楽しいプロミヴォン編。

プロミヴォン系の魔法は超有用なのがいっぱいなんだけど
場所が場所だけに覚えに行くのがかったるいのが目に見えてたんで
85までの魔法を確実に覚えられるスキルを確保してからと思っていまして。

で、84のオスモーシス覚えたし、他の85以下の魔法も大体揃ったし、で
相方氏を連れてごー。

ホラ・デム・メアの3国プロミヴォンだとテレポですぐで楽だけど
3つ回らないと青魔法コンプできないんで
一か所で全部揃うけど行くまでがちと遠いプロミヴォン-ヴァズへ。
アビセアでオーロラルドレープだけ覚えていたので
残るラーニング対象魔法は計5つ。



SeetherのオカルテーションやCraverのエンプティスラッシュは早々に習得。
Wandererのバニティダイブは数匹後に、でしたが
昔75キャップ外れた頃に追加された強めのがわらわらいたんで、まあ早かった方。



辛かったのはGorgerの四連突とThinkerの虚無の風。
ヴァズの1層目〜2層目あたりで狩っていたんですが
WeeperやWandererでない大き目個体のやつって
倒した後に全く同じ種類のが沸く訳ではないらしくて。
なかなか狙いの出ない・出ても使わない&覚えないでもうイライラ。



特に虚無の風は本当に本当に、全っ然つかわねー!

イレース技なんで何か状態異常中でないと使わない上に
近接して殴ってると別の技ばかりになっちゃうんで
最後は遠くからリガージテーション撃ってバインド状態にし、
虚無の風使うのをひたすら待ち続けて、やっと何とかなりました。

■ラーニングできた魔法
オカルテーション・バニティダイブ・エンプティスラッシュ・
四連突・虚無の風

メイジャンお手伝い・片手剣編。

ナイトを上げた相方氏が被物理-の片手剣の作成を始めたので
お手伝いとかそれに便乗して自分のレベル上げとかメイジャンとか。

実は自分も同じのを途中まで作ってたんで
その時のとルートが被ってるところが結構あります。

■No.164 全天候時にリーチ族50匹討伐
丁度冬の雨季だったカダーバにて。
ついでに自分の回避+用片手剣用の同じ試練もこっそり片付ける。

■No.190 闇系天候時に甲虫族50匹討伐
自分の回避+片手剣とは残念ながらここでもう分岐(´Д⊂
対象となりうるカブトが少な目&ダンジョン棲息でRePop待ちできついこの試練。
クロウラーの巣と流砂洞の天候をにらみながら何とかクリアしました。

なお、流砂の方は重量ドアの向こう側のも入れてちょうど10匹なんですが
練習が混じることがあるんで、事前に調整しとくとよいと思います。

■No.197 土曜日or土天候時に種族指定なし50匹討伐
同じのを二本同時に作ってましたんで、
一本目は二本目の闇系天候カブトの時に
二本目は一本目の次の試練で消化。

■No.198 土曜日or土天候時にヴァーミン類75匹討伐
比較的砂塵になりやすい、ゼオルムのGates of Halvung付近のトンボで。

■No.199 土曜日or土天候時にアンデッド類100匹討伐
自分の時は当時LV20だった相方氏のナイトとシンクしてグスゲンってましたが
今回は上手くシンクに使えそうなジョブがなかったんで、
現代古墳の、最初はスイッチ近くの広場、最終的には穴落ちたところで。