Val鯖の赤猫がへろへろ綴っている日記です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ’09→’10。 | main | ぶらり釣り歩記。 >>
上質を知らない猫の、花退治。
リラクシングピアスが欲しくなりました。

ここ最近、黒ソロでメリポ稼ぎをしていた際に
黒の装備を見つめ直したくなりまして。
例えば、もうちとINT+を頑張ればもっとひゃっほいできるんじゃ〜とか。
で、攻撃力アップに繋がりそうなものはある程度揃いつつあるので
次なる目標はヒーリングMP+装備の充実で回復時間の短縮。
リラクシングピアス
ヒーリングMP+2
Lv65〜 All Jobs
というわけで、耳装備最強のヒーリングMP+を誇る
この方に白羽の矢が立った訳なのです。

リラクシングピアスは昔取った属性帯と同じで、
タブナジアのクエ「古の秘術」の報酬。
アル・タユ方面の敵が落とす器官を一定数提出すればピアスを頂ける訳ですが
今回の要求器官はルミニアン組織及びユブヒ器官、それぞれ5つずつ。
組織は以前、アーン共と果てしなき死闘を演じた際にいっぱいもらったのでおk、
なのでユブヒ器官さえ揃えられればよし。

ユブヒってのはリンバス入るのに必要なカードを落とすあれと同族。
でも器官を落とすのはフ・ゾイやル・メトにいるとてつよクラスのみで
これがまたちっとも落とさないと定評のある代物らしく。
黒ソロで精霊マラソンで倒せるのがせめてもの救いか。

自分がキャンプ地にしていたのはル・メトのH-7のアーン広場。
アーンはノンアクなので誤爆さえ注意すれば邪魔だが問題なし。
狙いのユブヒはその隣の部屋(G-7,I-7)に2匹ずついて
片方殲滅すればもう片方が沸く感じで、美味しく食べ続けることが可能。

っても自分が美味しく食べられちゃうこともしばしば。
プリンやワモーラより魔法防御が高いのかなかなか削れなくて
レジが多かったりすると倒す前にMPが尽きることも。
そうやって一戦闘が長期化しがちな分、
自分の腕前のへたれ具合が表面化した結果、残念なことになるのでありまして。
移動がゴラホの前通り抜けたりとか面倒でリレしてあったのでましですが
一度、回線落ちで死んだ時はそのリレが消えていてとほほ状態。

そして、そんだけ多大な苦労をさせられながらも
肝心要のユブヒ器官はやはりなかなか落ちず。
何か落としたと思ったら塊だった、なんてのはまだいい方で
器官は器官でも上質なユブヒ器官だった! とか。
塊より使い道ない、バザーでしか捌けないのと合わさってぐったりぐんにゃり。

皇帝を二回使った時点では取れたユブヒ器官2、
上質なユブヒ器官は3だったんでかなり絶望的な気分に陥っておりました。
最終的には普通5:上質6くらいな感じでしたんで
(かかった時間についてはもう考えたくもない)
そんなに悲観するほど酷いドロップ割合ではなかったんだけれども。
何で上質を普通のの代用で使えないんでしょうかなー。
逆はともかく「上質」なんだから別に問題ない気がするんだけどなー(´・ω・`)
スポンサーサイト
COMMENT




※コメントは認証制です。
 また、スパム対策のため「http」を禁止ワードに指定しております。



Trackback URL
http://malimo.jugem.cc/trackback/1365
TRACKBACK