Val鯖の赤猫がへろへろ綴っている日記です。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

水神と霧氷。

青上げ&ラーニングばかりでなく
アビセアでNM退治とかもしてるんですが
大体は対戦経験ありありのばかりの連戦だったりで
新規記事に起こし辛く。

あと、大概のアートマ・ジェイドは持ってるので
新規取得ネタが書けないっつーのも。

そんな状況ではございますが、
そういうことが皆無っつー訳でもなかったんだよというのが今回の話。

珍しく忍者での出動要請がかかった日のこと。
確かメイン用務はだいじ狙いの下位キマイラ7連戦で
自分も赤弱点突きを頑張ったりしておりました。
上げててよかった両手刀(人´∀`)



その時、ついでに倒したのが有色ジェイドNMのOgopogo。
まあ、リヴァイアサンというかウナギというか、それです。

水系精霊魔法にWSも水属性ダメばかり。
通常攻撃の追加効果も水ダメと
ひたすらに水属性尽くしな辺りはリヴァイアサンならでは。

こやつの最大の特徴は死ぬ直前に
フロウ技のタイダルウェイブをかましてくること。
これが範囲がそこそこ広い上にPT外にまで被弾、
アビセア的支援付でも即死できる程度の強さでして。
その対策(離れておくとか、HP高めに維持するとか)さえ
何とか出来れば、という感じのNMかと。

お持ちのアートマ、水神の効果は
MND+小、耐水+大、水曜日/天候の力を常に受けられるというもの。
次、Ogopogoさんとやる時につけとくと死ににくくなってよいかも。

あと、ジーゲルサッシュという腰装備を頂きました。
ストンスキン効果アップ(吸収量+20)に強化魔法詠唱時間-8%と
高性能でにまにまです。



後日、ウルガランでの乱獲トリガ取りに
箱役していいよーという超ありがたい申し出を受けて青で参加。

最初の乱獲対象がスノールだったもので
ちゃっかりコールドウェーブまで覚えられてらっきー(´∀`)

その後のラプトル乱獲でフロストブレスも、と企むも
そちらはスキル不足で習得ならずでした。

BLU61→67

■ラーニングできた魔法
コールドウェーブ



で、その時にやったNMがウィルムのIsgebind。
エンピ武器強化に使うイスゲビンドの心臓狙いだった模様。
以前戦った時と同じく、天神使ってぶっ飛ばし戦法でしたんで
お強いんだろうけどそういうお姿はあまり見られず終了。

強いて言うなら、赤弱点とか狙いでひっそり近づいた自分が
範囲攻撃一発で倒されてびびったくらいで。
意外と範囲広いですよと遅まきながら学習。

今回は赤弱点を突けたので霧氷のアートマをげと。
INT+小、耐氷+大、氷曜日/天候の力を常に受けられるという効果、
って、先にげっとした水神アートマの、MNDをINTに、水を氷に変えただけとかw

それと、青専用片手剣イサドルも頂いちゃいました。
装備レベルが89とちと先は長いですが、頑張る。
邪粘・毒花・業火。

アットワの取れてないアートマをごっそり頂こうツアー。
っても頂いてないのはほぼ自分だけだったよーな。
いつものことながらありがたいことであります(-人-;)

まず、邪粘のアートマ(MND+小、水属性命中+小)をお持ちの
スラッグNM・Berstukから。



スラッグ族って、アルタナ導入直後の
ふらふら過去世界を見て回った時にしか戦ってない気がする。

見た目(と名前)のとおりなめくじなので水を吸収。
で、WSは水属性攻撃+バイオ又は攻撃力・防御力ダウン技だのに加え、
脱衣&装備変更不可っつー非常にいろんな意味で打撃を与える技持ち。
Berstukhさんは更に毒+静寂+アムネジアなスフィアを張ってきたりもしますが
回避盾だとかなり攻撃を避けられるようで、あまり支障なく撃破。



次は毒花のアートマのマンドラ系NM・Nightshade。
このアートマ、ストアTP+小にワルツ回復量+小という効果で
ワルツ効果があがるアートマなんてもんがあったんだーと
アートマの効果の幅広さにちょっぴり脱帽。

先日やったアルテパのBugul Nozと同じ
マンドラ、つかリコポン亜種のパキポディウムで
WSも同じTPリセットのペタルピルエットと
毒や麻痺、静寂などにするペタルアックスピンのみ。
たまにダメ吸収とかもするそうな。

といっても、ソロ撃破報告もあるし、
後日、型紙用に忍&黒の二人で狩りまくった時でも
かなりらくしょー^^ の部類でした。

最後は業火のアートマ(攻+中、魔クリ+中、火属性ダメ+中)のSmok。



まず、そのトリガ取りにSvarbhanuっていうNMを。
こやつはトリガトレードで沸かせるけど型紙は落とさないし
ソロや少人数でも倒せる程度の強さっつーことで
赤弱点をついてさっくり撃破。



で、こちらがSmokさん。
だいじトリガを使う、五行を落とすようなNMなんでそれなりにお強め。
(でも二人で勝った報告もあったりする辺りPC恐るべし)

所持アートマが業火なだけあって、
火のブレスや火系魔法を使ってきます。
凶悪後方カウンター・スパイクフレイル持ちなので
後ろから殴るのは厳禁。
HPが減ってくると攻撃力が上昇してくるらしく
後半はデバットウィング(範囲火ダメ)で
1600越えのダメージを出してくるんだとか。

こういうスペック見てるとよく勝てるなーってのばかりなんですが
意外にレベルと支援とアートマパワーで押せちゃう
アビセアってすげーという訳で('∇')

二人でアビセア・壺と竜。
各地で型紙を取り漁った結果
大概のものは揃ってしまった&
覇者エリアのは強くて二人じゃ無理っつー訳で、
新規でやったのはグロウベルグの壺・Teekesselchenくらい。

壺ですんで、格闘や打撃だとより削りやすいんでしょうが
こちらの持ちジョブにないので、忍でちみちみと。
バッテリーチャージでショックスパイク状態になったら
消えるまでは攻撃中止するようにしつつ。

壺は魔法カット率が高いので、
黒は弱点突いたら基本スタン待機で。
(スペクトルバリア来たらアウトだけど)
それでも敵魔法運が悪かったり何だりで4戦して3勝1敗。
それも唯一レイエリクサーを使用した初回だけ敗退とか(ーー;)
今度「新薬を試して」クリア狙いでもう一回やらんといかんなー。

あと二人でやったのはアビセアの大ボスの神様。
青弱点突いて、あとは天神で押し切って、
トワイライト装備掻き集めようという目論見。

装備狙いの神竜戦は、白とモを揃えて打時間狙いが基本ぽいですが
うちらはモンクが出せないし、打時間だけを待つのがかったるいので

打時間→忍&白 格闘以外なら何とかなる!
斬時間→戦&忍 両手刀や暗ナ専用WSが来なければ勝つる!

という感じでやっておりました。

青弱点がどの武器か確定するまではどちらも忍が頑張って耐えるの方式。



んが、斬時間の時に出陣するまりも忍があまりにも脆く、
弱点つくより前に横たわってることもしばしば。
そのため、天神使用率は相方氏の方が高かったと思います。
氏はクルオあんまりないのに、申し訳なかったorz〜

青突いても素材オンリーとか
突くまでに時間かかりすぎて天神切れて負けとかありましたが
10戦程度でヘルムとメイル、短剣に鎌が出土。

【えーっと】、自分、プリス希望なんですが!
何で一個も出てくれないのさ(´Д⊂
万針と地殻と炎神。
マンドラNMのBugul Noz狙いで
雑魚からトリガ集めをしていた時
サボテン上位NMのCuijatenderがうろうろしていたので挑戦。



下位に当たるEmperador de Altepaも
針千本・二千本・四千本を、最高3連続使用とかで
ケアルガ連打で辛うじて乗り切った! という感じでした。

で、上位はこの針千本系が更にパワーアップ、
その名も針?本。
表記ミスとか文字化けでなく、「?」は「?」。
「?」なので、針の本数はランダム。
千でも二千でも四千でもありうる、
というか、運が悪いと万をも越えることもあるそうで。
(用語辞典には10万本越えとか恐ろしい話が書いてありました)

忍者の身替の術とか詩人のスケルツォ等が有効だそうですが
身替の術ってリキャストが長いんで常時張るのは無理なんすよね(´Д`)

お陰で序盤〜中盤こそ慎重に削ることができたものの
いつしか回復が間に合わなくなって盾が倒れたり、
一緒にダメ分散していた後衛も倒れたりで超混戦へ。
最終的には天神薬も投入したような気も致します。

辛うじて赤を突いた上で倒せたので万針のアートマもげと。
HP+中、MP+中にDEX+小という効果だそうですが
戦闘の過酷さを思うに、ちっとも割にあわん!ヽ(`Д´)ノ



上とは別の日に「アルテパの4番幽門石にきてー」と呼ばれ、
着いたとほぼ同時に流れた「地殻のアートマを入手」ログにびびり。
丁度、第3群のNM・Draguaさんが倒されたところだったそうでw



この後、Draguaさん退治本戦にもきっちり参加。
PMで戦った応龍系の見た目をしている真龍で
飛翔はしないものの、攻撃追加効果に石化だの
石化効果のテラウィングだのがあったり
ジオティックブレスやタイフーンウィングが範囲痛い感じ。

倒すと侠者の散薬を必ず落とすので
これをPTメンバーが順番に使ってダメを抑えつつ押し切る、
というのがセオリーである模様。

なお、何もしてないのに流れてきてびっくりした地殻のアートマは
耐土+大、被ダメ-小、土曜日/天候の力を常に受けられる、という効果。

アビセア-アルテパ、自分的には最後の炎神のアートマ
(STR+小、火属性WSダメ+中、火曜日/天候の力を常に受けられる)
をお持ちなのは有色ジェイドNMのBrulo。
見た目はまんま召喚獣のイフリートです。



常時ブレスパ、追加効果は火ダメで
使ってくるWSも悉く火属性のものばかり。
WSは殆どが単体対象であるけれど、
フロウ技のインフェルノだけが範囲で
ダメが極悪、かつ何回も使ってくるようで。

まあ、火ダメ技オンリーですから
バファイラなり耐火+大の蒼炎アートマが有効ぽいです。
おりごりえすと。
先日書いたウルガラン話に引き続き、
今度はアルテパの型紙集め話。
「赤とか黒の手とか胴とかほっすぃです^^」
とかほざいちゃったせいでラインナップが大変申し訳ないことに。

なお、このウルガラン・アルテパの型紙強奪ツアーですが
数度に渡り開催しておりまして、
順番もウルガラン完了後アルテパって訳でもないので
AF3の入手状況等がすっげー前後しております【ごめんなさい。】

具体的に言うと、最初に揃ったAF3一式は詩人ではありませんでした!
2か月も経って記憶があやふやになってから日記書こうとするからorz〜



まず、詩人手狙いで紅娘(てんとうむし)の葉で沸かせる
レディバグNMのVadleanyさん。
こやつが落とすサソリNM・Shaula用のトリガ、
ヴァドレアニの体液には散々お世話になっていたものの
その元となるこのVadleanyさんに会うのは初めて。



WSはスパイラルスピンとスパイラルバーストしか使わないのですが
スピンは1500ダメ、バーストは最大5000ダメという報告アリという
地味におっかない御方のようです。



赤手集めにはコカNM・Chickcharney。
邪視が前方範囲(≒振り向いてもかわせない)だったり
サウンドバキュームの効果が静寂でなくて
沈黙(≒サイレナ無効)だったりで
黒&忍コンビでやるには向かなそうだなーと思ってました。

以前二人で挑んでがっつり敗退した
マンティNM・Sharabhaさんからは黒と忍の手型紙を。
1PTだと超余裕で、盾と後衛以外が
雑魚でトリガ取りしてても大丈夫という。
二人だとあんだけ苦労して、しかも勝てなかったのにー。



あとはマンドラNM・Bugul Nozを。
獣狩召青の型紙と、クエクリア用のだいじを落とすNM。

一回忍/踊ソロで特攻してみたものの、
こやつは序盤はTP減少技・ペタルピルエットばかり使うやつで。
しかもペタルピルエットの後は-100HP/3secの猛毒フィールド発生で、
TP使ってワルツで回復、なサポ踊とは
相性が致命的によろしくなかったです(´Д`)

他に黒胴落とすAmarokや白胴Shaula もやったり何だりして
以下が成果一覧。


ORブリオー+2
防49 HP+45 MP+45 回復魔法スキル+20
リフレシュ ハートオブソラス効果アップ
コンビネーション:属性耐性魔法性能アップ
Lv89〜 白


GTコート+1
防47 MP+35 魔法命中率+8
魔法攻撃力アップ+8 リフレシュ
精霊魔法の再詠唱間隔-6%
Lv89〜 黒

GTグローブ+1
防21 INT+5 魔法攻撃力アップ+6
魔法クリティカルヒット+3%
魔法クリティカルヒットダメージアップ
Lv87〜 黒

EQサヨン+2
防52 INT+12 MND+12 魔法命中率+10
リフレシュ 弱体魔法効果アップ
コンビネーション:コンポージャー性能アップ
Lv89〜 赤

EQガントロ+2
防22 MND+6 魔法命中率+7
弱体魔法スキル+15 サボトゥール効果アップ
コンビネーション:コンポージャー性能アップ
Lv87〜 赤
伊賀手甲改
防25 DEX+7 AGI+7 命中+6 回避+6
遁術ダメージアップ 二重効果アップ
Lv87〜 忍
ええ、詩人だけでなく白黒赤もAF3コンプ、です(忍は胴がまだ)
しかも白胴や赤一式なんかは既に五行が手元にあったんで
一気にAF3+2にまでなっている凄まじさ。

どいつもこいつもこれまでの装備を凌駕する性能な訳で
かつてのAFやらAF2は御役御免にしてもいいっちゃいいんですが



赤帽子についてはAF3以外のがシルエット的に好きです。
石像と悪烈。

ウルガランでいろいろ型紙集め。
できれば詩人の手や胴希望! と言ってみたら
本当にそれを狙いに行ってくれて
嬉しすぎてどうしような感じ(/ω\)

つことで、まずは8番幽門石近くにどっかり居座り。
周辺の雑魚ガーゴイルを狩ってトリガのぼやけた眼を取り
ガーゴイルNM・Blangaを沸かせてげしげしです。



Blangaを沸かせるにはもう一つ、
氷霧の翼っつーインプNMが落とすトリガアイテムも要るんですが
そちらは手持ちのがいっぱいあったのでインプはやってません。

飛ばないガーゴイルなので
痛めWSダークミストやダークオーブなんかは使用しないものの
テラーアイ→ブラッディクローっつーコンボをお持ち。
テラーアイは視線前方範囲のテラー&敵対心減少で
ブラッディクローの吸収は1000を超えることもあったりするそうな。

つまり、テラーアイを盾が食らって動けない&タゲが後衛に
→そこにブラッディが後衛直撃だなんて事故が考えられますが
テラーアイは振り向けば回避可能なんでそこら辺はまあ何とか。

詩人胴型紙以外に、モクシャ+小、敵対心+中の石像のアートマと
クエ「拳を故郷に」用だいじも入手。



それと、同じエリアに時間POPする同じくガゴNMのEmpousa。
こちらは飛んだり地上に降りたりを繰り返すタイプ。

飛んでる時はダークオーブorミストを2回使って
ディスペガ・ドレスパといった闇魔法を1回というルーチンを延々繰り返し。
この間、通常攻撃はしてこないものの、
WS中は魔法吸収、魔法中は物理吸収で
WS後はバイオスフィア(どっかの音楽レーベルの名前に似てますね)を張り、
これが-50HP/3secと純粋に痛い上に攻撃ダウンの効果も大きいとか。

一定ダメージ(5000くらい)を与えると地上に落とせるので
何とか吸収させずにとっとと地上モードに移行させるが吉。
で、これさえ何とか出来ちゃえばHP多いだけの敵との評も。

こやつからは胴用の五行アイテムと
防+大、魔防+小、コンサーブTP+中という効果の
悪烈のアートマなんかを頂きました。

手型紙や下位キマイラトリガを落とす
スノールNMのUpas-Kamuyも連戦。



氷属性攻撃吸収&氷魔法使用。
で、たまに自分に氷魔法撃って回復したりも。
また、コールドウェーブを使うと麻痺スフィアが展開されるんですが
この麻痺スフィアがなかなか解除されないこともあり
後衛陣は遠く離れて延々パラナを唱え続けていた記憶が。



鉄巨人トリガや手型紙持ちのアクロリスNM・Koghatu。

落とすのが白黒赤学と素敵型紙ばかりなんで
忍&黒二人でやろうかと考えてはみたものの
WSが5回攻撃&ディスペル効果のシンカードリルだの
蝉貫通のダイアストレートだのを3回連続使用とかで
蝉盾無理すぎと断念したお方。
この時は6人PTでしたんでさくさくと。

これらガゴやスノール連戦で詩人の手と胴分の型紙が揃いまして、
これにて詩人AF3+1(脚だけ+2)フルコンプと相成りました
地味にAF3一式初コンプと思われ。

ADオングルリヌ+1
防48 CHR+8 歌唱スキル+8
管楽器スキル+8 歌の効果時間延長
Lv89〜 吟

ADマンシェト+1
防22 CHR+10 魔法命中率+6 歌唱スキル+6
弦楽器スキル+6 管楽器スキル+6
Lv87〜 吟



ステータスやスキル、魔命なんかが軒並み上がるんで
敵に入れる歌の場合はAF3でよさそげ(人´∀`)

あとは味方歌の時に胴の効果時間延長と
イギト胴なんかの詠唱時間短縮のどっちを取るか?
というところなんでしょうかねぇ。

昆布とオレンジ。

今度はエンピ両手棍お手伝い@コンシュタット編。
身内ではコンシュタット部、
略してコン部(又は昆布)などと呼ばれておりました。

両手棍を鍛えるにはメインクエで倒す
Kukulkanの毒針が50個必要なんだそうで。

そのため、Kukulkan戦用のだいじ集めでNMを倒したり
箱からだいじげっとするために球根とか狩りまくったり
また、そのついでにトリガ集まったNMを沸かせたり
時間POPのNMを見つけたら食べたりというような感じで進行。

それらの活動の陰で自分がちゃっかり頂いたものは以下のとおり。

ゴエティアチェーン
Rare Ex
INT+7 魔法命中率+4
Lv80〜 黒
インプの時間POPNM・Bakkaさんより。
これでレメゲトンメダル(INT+4、精霊スキル+4)が戦力外に。
まあ、赤で精霊撃つ時にはまだメダルなんだけれども。

アンギヌスベルト
Rare Ex
防6 命中+15 攻+15 ダブルアタック+1%
Lv78〜 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ踊

Kukulkanさんより。
忍者で迅を撃つ時なんかに使わせてもらってます。

オセロットグローブ
Rare Ex
防22 DEX+4 AGI+8 ヘイスト+3% 敵対心+3
Lv80〜 モシ獣狩忍青コか踊

Eccentric Eveさんより。
これも忍用装備で、オロール手と選手交代。

ロキカフタン
Rare Ex
防58 DEX+11 AGI+11 飛攻+7 ストアTP+7
クリティカルヒットダメージアップ
Lv79〜 モシ狩忍青コ踊

Turulさんより。
強力だけれどもなかなかドロップしない(外見含めて)レア装備。



なんですが、何度もコンシュに通い詰め
&Turulさんを見つけたら倒しを繰り返してたもんで
ついに自分にまで回ってきてしまいました【やったー!】
これでオレンジエプロン部の仲間入りです(´∀`)

漆黒、又は恐怖のApademakさん。
※管理人の怠慢により2カ月前の話を今更ながらお届けしております(;´ρ`)

ウルガランの上位キマイラさんを6連戦もしてきたよ、という話。



上位キマイラさんことApademak。
「あぱでまく」ではなく、「あぺでまく」と読むらしい。
下位のDhorme Khimairaと同じく、
正面以外から殴ることでおっかないWSを回避できるタイプです。

雷属性の攻撃を食らうorPCを倒すことでレベルアップし
それに伴って超強力WS・フルミネーションをかましてきます。
これを食らうとほぼ即死、しなくてもスタンで動けなくなるため
そのまま何もなすすべもなく盾から順番に殴り倒されていく恐怖。

なので、サンダー系の魔法や槍WSライデンスラスト、
ショックスパイクの反撃ダメなんかまで厳禁。
Apademak本人も自分にサンダー系魔法を撃って
レベルアップしようとするのでそれをスタンで完全阻止する必要があります。

リキャの関係上、黒一人だとちょっと危険ということで
スタン係の黒二人で挑んだのですが
この時ってApademakさんを沸かせる???が三つに増えた後でして。

お陰でそう待つことなく戦うことができるんですけれど、
その一方で、そう広くない場所に
Apademakさんが最大3匹同時にいらっさる訳でして。
当然ながら自分とこのも別のPTのも
ログの上ではみんな同じ「Apademak」表記なんですよね。

そのせいでたまに別PTの魔法に反応してスタンしちゃったり
自分とこのが詠唱してるってのに気づかなかったりという事態が何度か。

結論から申しまして、6戦中2戦、
Apademakさんへのスタンを漏らして全滅させちまいましたorz〜
辛うじて天神を使って倒すことはできたものの
スタン係としては大変申し訳ないことをいたしました(´Д`)

なお、後日もう一度Apademakを連戦した時は、
スタン忘れこそはなかったものの
レジられたためレベルアップ→フルミ→全滅。

サンダーさえ完封すれば雑魚、とか言われてますが
個人的には恐ろしい、神経を使う、胃に悪いお方と刻まれました。
エンピ片手剣や片手刀、楽器を鍛えるには
この方が落とす角が75本必要とか自分的には無理ゲーすぎる(;´ρ`)

ちなみにApademakさんはDEX+小、耐雷+大、
雷曜日/天候の力を常に受けられる漆黒のアートマや
空蝉詠唱時間-10%の摩喉羅伽(まごらが)の数珠なんかもお持ちだったり。
どしさんと血蚯。
本日のメニューはアットワにて「ぱぱどしあねさん」。
即ち、ワモーラのItzpapalotl(いつぱぱろ「つ」るの「つ」をよく忘れる)、
サンドウォームのUlhuadshi、カトゥラエのYaaneiさんの計3匹。



この内、初挑戦だったのはUlhuadshi。
タロンギのGravoidさんと同じサンドウォーム(非あたたかい)族で
凶悪WSゴージ&ディスゴージは使わないものの
その代わりサイキサクションでHPと全ステータス吸収。
これが支援効果ごと吸収で、イレースで治せないけれど、
大体一分くらい消えるんだとか。

所持アートマはMND+中、土属性命中+中、
時々被魔法ダメ無効の血蚯(けっきゅう)。
あと、エラディコミトンという両手装備をお持ち帰り。
エラディコミトン
防20 MP+15 魔法攻撃力アップ+7 敵対心-3
魔法クリティカルヒットダメージアップ Lv84〜 白黒赤吟召
これまでは魔攻+2のイギラ手を使ってたんですが
エラディコさんはそれをかなーり上回る強力なお方。

まあ、黒AF3手+1のがINT+やクリティカル率まで上がる分
性能は格上なんですが、まだ持ってないんで(/ω\)

なお、うるはどしさんと死闘っているすぐ横では



たまたま沸いてた時間POPのエフトNM・Whiroが
ついでのおまけで狩られていましたとさ。

サイクロテール(範囲ダメ、ヘイトリセット)5連発とか、
おっかない記述もないではないですが
黒や赤でのソロマラソンやら回避ジョブソロでの討伐報告も多数。
実際、うるはどしの片手間に2〜3人で討伐できる程度の強さでした。


パラダモの丘の夕日@アビセアバージョン。

ところで。



やーねいさんは会いたくないとき(ex:マラソン中)にはいっつもいる癖に
いざ倒そうとすると、何故か普段はいないライバルがPOPしたりで
いらっさらないのは何故なんだぜ;;
活息とミザレオ三昧。
一緒にアビセアに遊びに行く面子で
いわゆるエンピリアンウェポンを鍛えてる人が居りまして。
その関係であちこちのNMをぶっ倒す機会が多く、
自分もそのお手伝いという名目で
余ってる型紙だのをこっそり奪取している訳なのです。

で、金箱からぐくまつさんやカエルのトリガが出るようになった頃に
ひたすらミザレオにばかり通い詰めまして、
だいじ狙い乱獲に箱役で便乗してサポレベル上げたり
後日そのトリガを使ってNMを倒しまくったりしてました。
以下、そういう話。

乱獲は大体カエルでフェルクリ。
コリブリや貝やアプカルも狙ってみたけど
そういうところは混んでて枯れ気味なことが多くて。
結局、慣れてるカエルばかりになってたよーな。

THF40→50
DNC45→50
SCH42→58



さりげにシフ・踊り子・学者のサポ上げ完了。
踊り子と学者はできれば90まで! とは思ってるものの
そこから先に進む機会が未だにない(ノ∀`)

作ってたエンピリが片手刀・神無と両手刀・正宗だった関係で
キレインやソベクさんとはいっぱいお会いしました。
(あとついでおまけにトリガ揃えてたアムルックさんも)
お陰で五行アイテムもいろいろ頂けて、
AF3+2になったものも二つほど。
EQフュゾー+2
防42 MP+65 INT+9 魔法命中率+6
魔法攻撃力アップ+6 リフレシュ回復量アップ
コンビネーション:コンポージャー性能アップ
Lv83〜 赤
まず、赤脚の+2。
リフレのMP回復量が1/3sec増えるという素敵な装備。
ADラングラヴ+2
防42 魔法命中率+7 歌唱スキル+10
歌再詠唱間隔-6 バラード+1
コンビネーション:歌性能アップ
Lv83〜 吟
も一つは詩人の脚+2。
こちらもバラ+1とMP回復量が増える装備であります。

それと、活息のアートマをラプトルNM・Nehebkauからげと。
二人で倒したことはあったけれど結構めんどくて1戦のみ、
その時赤が突けなかったのでアートマ取れてなくてですね。

このトリプルアタ+小にブレスダメ-中の活息で
ミザレオのアートマもコンプ('∇')
あとはクエスト1個だけ!

……でもミッシングボムをクリアできる気が全然しないorz〜