Val鯖の赤猫がへろへろ綴っている日記です。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

南へ北へ。
相方氏と久々にサポ用の低レベル上げでもやらね? というお話になり、
色々と手持ち装備やジョブの組み合わせ等を検討した結果、
3年半ぶりの暗黒37での出動と相成りました。
(氏は踊り子37)

で、どうせならFOVと併用してがしがし狩れるのがよいよねと
手持ちの攻略本とにらめっこして、氷河で虎狩って牙ウマーに決定。
が、OPテレポの行き先にフォルガンディ地方が見当たらなかったため、断念。
次点の候補地、東アルテパ・コロロカ付近の蜘蛛退治に赴いてみました。

37視点ですと、蜘蛛は楽〜丁度と言ったところ。
超個人的には蜘蛛は柔らか仕上げなため、
大ダメージひゃっほいできて楽しゅうございました。
アシッドボルトで防御力ダウン状態にした上での、
暗黒+ラスリゾ乗せたシュトルムで450ダメも出てもう幸せ(´∀`)

ヴァラーの1ページ目はその蜘蛛を9匹倒せばいいだけなのですが
同目的っぽい方々もちらほらいて蜘蛛がいないこともあったので
近くにいたカブトやアリも頂いてみましたが、
こいつらは丁度〜つよなんで、たまにかなりの苦戦を強いられることも。

DRK37→38

翌日、今日こそはネクサスケープを駆使して意地でも氷河に行ってやる!
と考え、実際にそうやって行った訳ですが、
後でOPテレポの行き先一覧をもう一度よくよーく見てみたら
LV38でもフォルガンディがちゃんと選択にあるではないですか。
攻略本等でも「フォルガンディは35〜」って書いてあるんで
前日に行けなかったのは恐らく単なる見落としと思われます(ノ∀`)

それはさておき、氷河での話。
アウトポストから坂を下り、いわゆる「虎道」〜更に坂を下った辺りを
虎を求めて移動しながら狩っておりました。
虎は咆哮の麻痺うざーとかレイザーファングがちょっと痛いくらいで問題なし。

道中にはつよ〜とてな巨人やらアーリマンがいて、
一度だけつよなアーリマンに絡まれ、半死半生になりつつ倒したのですが
その時貰えた経験値が(確か)225。
そんくらいおっかない相手なので注意ではあります。

DRK38→39

なお、当初の目的「虎狩って牙獲ってファングうまー」ですが
ヴァラー1回分+αの虎退治したにも関わらず
一本も出ないってどういうこと!?('Д')
物欲センサーは無駄に精度よすぎで困ります。
そういえば昔、合成上げで虎なめし革が大量に欲しかった時に氷河行ったら、
牙(だけ)フィーバーで涙目になったことがあったような……(´Д`)
東へ西へ。
サポ赤上げに邁進中のLSメンに誘われて、レベル上げへ。

構成:37-35 竜暗(私)赤召。

赤さん以外全員サポ白で盾【どこですか?】状態でしたが、
身内少人数上げなので気にしない(´∀`)

今回の私の参戦ジョブは暗黒。
37ジョブは竜や狩もあったけど、
こっちのがMP多くて安心かなーと思いまして。
両手斧も強いレベル帯ですしね。
実態は武器スキル上げのチャンス到来! とか思い切り欲塗れでしt

で、東アルテパのエリチェン付近でカブトとキリンをぱくぱく。
カブトは丁度が、キリンはとてとてが混じるため、
全部食べられないのがちとめんどいところ。
特にキリンはリンクが怖いのでたまにエリチェンで消去しつつ。

しばらくそこで狩り続けていたのですが、
気が付けば回りがライバルPTだらけで獲物が足りなくなってきたので西へ。
弱め固体の蜘蛛なら倒せるかなあと思いまして。

が、西に突入したら夜のミミズターイム!
つことで、蜘蛛はどーしたとか強さを調べるとか何もかもを忘れて、
ミミズだけを捜し求めて突っ込んでいく我々。
発見即釣りでぼかすかすか→単体で経験値200うまー!

続けてもう一匹発見でぼかすk→あれ、こいつめちゃくちゃ強くねぇ?(;´_ゝ`)
……よくよく考えたら、最高LV37のPTだってのに
最高LV47の敵に調べもせずに飛びかかるなよな、ということですね。
それでも半死半生ながらも倒せてしまう辺りはミミズ様クォリティ('∇')

37上がりたて状態から38直前まで稼げた辺りで解散。
今度は両手剣上げたいのでよろし嘘です【許して下さい。】_| ̄|○


聖地で追い込み。
ぐねぐね剣使ってました。

年末年始レベル上げ・そのいち。
サポスタン目指して暗黒上げです。



構成はナシ暗(私)白黒赤で、赤さんだけがNAの方。
ジ・タOPにてトンボ中心に頂いてきました。

戦闘はまずシーフさんがモンスを釣って、私が迎え挑発して、
そしてナイトさんに不意だまを、という流れ。

だったんですが、いざ挑発しようとしたら、
なぜか挑発マクロが……ない!?

前衛用マクロスロットに入れておいたはずのそれを、
マクロをぐちゃぐちゃいじってた時に消してしまっていたようです。
なので、開幕挑発は遅れに遅れてゴメンナサイ(´Д⊂

続く2戦目、慌てて作った挑発マクロの文法ミスってて、
またもや挑発が遅れに遅れて本当にゴメンナサイ_| ̄|○

何戦かした辺りで、何とかそれなりにはできるようになりましたが、
開幕からひたすらに申し訳ない限り。

DRK35→36



PT終了時点で37までは@1,800ほど。
その後、奇跡のミラテテ様4桁2連発でついに暗黒37にすることができました。

Malimoはサポ暗スタンを手に入れた!
【やったー!】


キリン恐し。
バージョンアップの話、ちみっと。
参考:公式。

あのディアボロス先生を、まさか連れて歩くことができようとはー!
履行技が名前・効果共にかっこよさげでいいなあ。

MPK対策とか新デュナミスなど思ったよりも多数の新要素がございましたが、
個人的にありがたい対策はこれ。

■クエスト「護衛の報酬〜サンドリア編」、「護衛の報酬〜バストゥーク編」、
 「護衛の報酬〜ウィンダス編」において、該当NPCが出現した後、
 5分間話しかけずにいるとNPCが消えるようになりました。

これでオラヴィアさんを無理やり送還する必要がなくなったわけで。
バインドで(ry)な方法が使えなくなったですしね。

特殊合成:パティシェが思ったよりポイント使わないのも助かり。
せっかくなのでケーキを2、3品は試作してみたいところです。
でも、心のメインは鍋奉行(´∀`)



そんなバージョンアップの前日は暗黒上げをやっておりました。

先日と同じくLS内で、今度は忍モ竜暗(私)白黒って構成。
狩場は、ちと悩みましたが、前と同じ東アルテパへ。
30代で要塞と巣を除外すると候補が思いつかないもんです。
ただ獲物はカブトだけでなく、キリンも食べましょうって感じで。
このキリンですが、白眼視(前方沈黙)だのいやしの風(HP回復しすぎ)だの、
結構めんどい相手だっての忘れておりました。

でも、白眼視は避けられる(実は初めて知った)し、
やまびこさえあれば……なんでまだましだったのです。

一番恐ろしかったのはソニックウェーブ(防御力ダウン)→ダブルアタック。
ただでさえ忍者さんは空蝉壱のみで被弾が多くなるのに、この凶悪コンボ。
ほぼ即死でございました(´Д⊂

DRK34→35

それでもほぼ全員1レベルアップしましたですよ!


カブトうまし。
夜はLS内30ちょいレベル上げに暗黒で殴りこみ('∇')

構成は忍モ竜暗(私)白+遅れて参加の詩人さん。
@13だったので狩りが始まる前に「さきおめー」されつつ、
東アルテパのカブトさんを中心にぱくぱくと。

カブトさんは33からとてとてでしたが、やはりカブトはいいやつです。
暗黒視点だと、アスピルでMP吸えるのでヒーリング要らないし(人´∀`)

でも、TP貯まりには最後まで苦労させられました。
連携が竜騎士さんのダブスラ>私のスライスでして。
私が使ってる鎌が間隔が500ちょいと長めと、ただでさえ殴り回数少ないのに、
竜騎士さんを待たせている時に限って、まりもの攻撃→ミス! が連発とか。
アシッドボルトもそういう時ほどはずれまくる感じがするし。

相手がジョブ性能「物理命中率アップ」持ちだから、
TPが追いつかれる・追い抜かれるのは当然なんでしょけどね。

DRK32→34

暗黒はついに34になりました(´∀`)
サポスタンまで、あとみっつ!


@13。
今日もにんまりレベル上げ〜。

(*'-')っDRK30/WHM15

昨日、白がどーのこーの書いてましたが、
LS内30前後レベル上げに誘われたんで、つい。

で、忍竜暗(私)黒の4人でユタンガの、海蛇近くで弓ゴブやってました。
ここの弓ゴブは以前、野良PTに戦30で参加した時に食べた記憶があります。
あの時より人数は2人も少なくても普通に問題なく倒せる辺り
弓ゴブさんはとてもとても美味しい御方です。

柔らかい分、ダメージががっつり入れられてひゃっほいしてた暗猫がここに。
ラスリゾ+TP200%スライスは強かったです。
忍者さんがタゲ取り返せなくなるくらい(/ω\)

強いて言うなら、忍者さん以外はサポ白でヒーリングが要るんで、
連戦し続けるにはきついってくらいでしょうか。
まあ、ジュースあればある程度軽減できる負担ではありますけど、
すんません、私、ジュースのこところっと忘れてましたorz〜



その後、面子が次々とレベルアップし、更に白さん詩人さんも参加して、
忍竜暗(私)白黒詩だなんて、普通のレベル上げっぽい構成になり。
つよが混じり始めた弓ゴブに加え、とてとて芋虫も食べてみたところ、
これがまた美味しゅうございました。

難点は粘糸のスロウ効果がなかなか治らないことと、
コクーンをやられると0ダメ行進になっちまうことでしょうか。
前者はイレース・ヘイスト、後者はディスペル・フィナーレが欲しいところですけど、
30前後だとどっちもレベル足りなくて使えないのですよねぇ。

コクーンはアシッドボルトで消すようにはしてたけど、
レベル高い相手な分、そもそもボルトが当たりにくいですし。

ちなみにここの狩場、雨が降ったら、水エレ様がすぐそばに沸く大問題があります(´Д`)
ですが、今回雨が降ったのは狩り終了の時間が来た後でございました。
らっきーヽ(´ー`)ノ

DRK30→32



その後、みんなで歩いてカザムへ。
なるべくゴブは避けるように努め、ある程度は鮮やかにかわせたものの
完璧にかわしきることはできずに3匹ほど片付けてきました。

で、shutdownで落ちる直前、ふと自分の経験値見てみたら。

5,987/6,000

@13……お、惜しい。


二人でスキル上げ。
レベル上げ行きたし、タイミング悪し。

な感じでしたので、暗黒のスキル上げなぞを少々。
ええ、未だに両手剣のスキルが表に出せない状態のままなのです。

てことで、ロランに暗/白で飛び出して両手剣を振り回します。
一人だと寂しいので、フェローを回復タイプにして無理やり付き合わせてみました。
いつもは攻撃タイプで固定してるので、プロシェルくれたりするのが新鮮っちゃー新鮮です。

思わず、やつに/bow&「ありがとー」と言おうとして、微妙に途方に暮れました。
普通に一人でやってるよりも寂しくなっただなんて、そんな。

あと、こっそりとストンスキンで自分の被ダメ抑えるところはなかなかやるなと思いました。
でもそんなのより、わしにケアルもっとくr

フェローが帰った後も一人で両手剣ぶん回し修行は続き、
スキルを10ほど伸ばしたところで終了。
いやー上がった上がった。

と言いたいところですが、あと10は上げられるのです(´Д`)


ちょっぴり切ない。
今日もへろへろとクフィムにて希望出しつつ武器スキル上げ。
1個目のスシ効果が切れる頃にお誘い頂き、狩戦暗(私)白黒召というPTに加入。
戦士さんが密輸失敗のため飛空挺乗れないなんてハプニングがありつつも、
ユタンガへごーなのです。

ちょうどユタンガOP付近はライバルPT0。
てことで弓ゴブ狩りまくりでございます。
女帝の指輪効果もあり、PTメンバーが次々にレベルアップ。

20代後半のレベル上げもう何回もやってますが、
この続々レベルアップでおめでとーが何回も言えるのが大好きです(*´Д`*)

その後、ライバルがいらっしゃったので別の場所にて弓ゴブをぱくぱく食しまして。

DRK28→30

[+]<まさか2つも上がるとは想定外。

百人装備持ってくればよかったー! 
武器も新しいの買っておけばよかったー!

いやー実にうまうまなPTでゴチでありました。
それでいて会話が多くて、最近ソロばかりで会話に飢えてたんで、
もうそれだけでもありがたやだったです。

……自分の動きは実にアレでソレでしたが!

連携がピアス→スライスの湾曲だったんですが、
TP溜まり遅い(相方が狩人さんなので覚悟はしてましたけど)上
何回も連携合図見逃して本っっっ当に申し訳なかった。
爆弾のログに逃げるべきか否かを悩んでる場合じゃないって。
そんなことより連携を完成させる方が大事に決まってるだろが!

そしてラスリゾを忘れ、暗黒を忘れ……
でも試しに暗黒入れたら、後衛さん方に非常に申し訳ないことになったので封印(´_ゝ`)

あとは、だ。
頑張って爆弾(非自爆)に合わせてウェポンバッシュ入れても
止まらないのには納得いかない。
そして、ちょっぴりだけ切ない(´Д⊂


fatal flow。
続いて、最近ミラテテ漬けにしていた暗黒上げを目論んでみました。
すっかり書き忘れておりましたが、暗黒は既に27、
もうちょいで28になりそなところまで来ております。
週2〜3のミラテテうまうま(´∀`)

が、そうであるが故に「武器スキルまっちろけ」という致命的な欠陥が。

ええ、ミラテテ注ぎ込んだ24→27は当然のこと、
コロロカミミズを愛し続けた20→24も殆ど近接武器を振ってませんでした。
そのため、暗黒的に肝心要の両手剣、両手鎌がLV21相当、23で覚えられるWS未習得。
実戦に使えるとは間違っても言えないっすね。

なので、こそこそいそいそとスキル上げってました。

……じっつはー、これに気づいたの希望出して数十分経過してからでしてー。
……誘われなかったことに感謝したのは初めてだ、多分(ノ∀`)

まずロランに出たところで蜂狩り。
あああ、楽相手でも余裕でスキル上がるよー。
でも、ここはあんまり敵がいないし、とてとてゴブが徘徊してて怖いし!
と、おなつよゴブに喧嘩売ったら強制送還されたのを超ポジティブに捉え、
場所を変えることに。

続いて向かったのはクフィム。
おなつよでも、ミミズなら一人で何とかなるかなーと思いまして。

とは言え、ミミズはPTの方々も狩っていかれますので、カニも頂いてました。
暗黒ソロはアスピル・ドレイン効く相手だとやりやすくてありがたいところです。
ヒーリング時間も結構かかっちまうので連戦連戦とはいきませんが、
目的は経験値でなくてスキル上げなので、このくらいのがまったりできてよい感じ。

DRK27→28

懸案の武器スキルもフロストバイト、シャドーオブデスを習得した上、
25のキャップまで何とか引き上げました。
こ、これで少しはましかな?


壁壊し屋・第二弾。
「チェーン着られるよ(´Д⊂」とか書いた割にまだ着ていないという話。

身に纏うはビートル一式(こっそり自作)。
手には共和軍団兵石弓+1とアシッドボルト。
そして向かうはコロロカ。

ぱしゅん……ぱしゅん……ドレイン……アスピル……140ウマー……ぱしゅん……

てな訳で、コロロカミミズソロ・暗黒編を繰り広げておりました。
暗黒射撃ソロは強いです。
主に持久力(?)が。

サポ白+アストラル片方でMPが171もあり、
アスピル・ドレインで回復が低コストでできたりもする。

ラスプ食らいまくりで座れない;;副作用に対し、
回復待つのが面倒で半ば自棄でHPがオレンジでもがすがす連戦していたんですが、
つよ相手でも普通に屠れたりする恐ろしさ。
相手がもう弱め(ってもつよ160点)だったせいもあるにせよ、
いい感じに虐殺しまくりで幸せでした(´∀`)

まっちろけの武器スキルを見てちょっとorz〜ですが。

DRK22→24

次回もこんな感じのミミズ日記@戦士になりそうな予感。